ポンポンの作り方がわかる本を18つ紹介 動物やキャラクター、アレンジなど

毛糸のぽんぽんハンドメイド・手作り

ポンポン作りの参考になる本を紹介します。

ポンポンは、巻き方しだいで動物のぬいぐるみやマスコット作りもできます。縫ったり編んだりが苦手という方も、ポンポン作りは気軽に楽しむことができます。
動物、猫、犬、小鳥やポケモン、サンリオキャラクター、ディズニーキャラクターの作り方が載っている本を紹介しています。

 

スポンサーリンク

花模様、半円のポンポン、アレンジなど

『かんたん すてきな ポンポンづくり』

出版:グラフィック社

花や縞模様など、さまざまな絵柄を入れたポンポンの作り方が載っています。
ポンポンを作りの道具説明、ボール紙を使った作り方やポンポンメーカーを使った作り方の説明など、ポンポン作りの基本がわかる1冊です。

丸いポンポンを連結する方法や、半円のポンポンのつくり方なども。

 

『大人かわいいボンボン小物の作り方』

 

ボンボン作りに使える型紙ダンボール作成用テンプレート付きです。雑貨やアクセサリー、インテリアなど、大人かわいい作品が紹介されています。

『まんまるかわいいポンポン』

スーパーポンポンメーカー35・45・65・85mmを使って、動物マスコット、がま口、アクセサリー、ポンポンカーテンなど13点が紹介されています。
素材をミックスしたり、動物柄のポンポンアレンジのレシピ付です。

 

スーパーポンポンメーカーというのはこちらです。

動物のポンポン

動物のポンポンの作り方がわかる本は数種類あるのですが、それぞれ作品の雰囲気が違いますので、いくつか紹介します。

『動物ぽんぽん』

出版:誠文堂新光社
著者:trikotri(トリコトリ)さん

くま、うさぎ、ひつじ、ねこ、いぬ、りす、文鳥、ライオンなどの作り方がわかります。

 
こちらは道具がキットになって発売されています。
 
 

『ぽんぽんでかわいい 四季のどうぶつたち』

出版:メイツ出版

ぽんぽんを組み合わせたり、パーツを工夫したりして、いろいろな動物を作る方法がわかります。季節ごとに作って飾れるぽんぽんというテーマの1冊です。
簡単なものから難易度の高いものまで幅広く紹介されています。

うさぎのおひなさま、ハロウィンの黒猫&パンプキン、クリスマスツリー&パンダのサンタ雪だるま
など季節にあわせた動物のポンポンが紹介されています。

 

『簡単! ふわふわボンボンマスコット』

出版:主婦の友社

巻いて切って、目鼻をつけるだけの作品から、ニードルを使って作るより本格的な作品まで紹介されています。動物、ヘアゴム、バッグチャームなど約80点と掲載数が多いです。
写真プロセスつきです。

 

『ぬいぐるみぽんぽん』

出版:誠文堂新光社
著者:trikotri(トリコトリ)さん

『動物ぽんぽん』『犬ぽんぽん』『猫ぽんぽん』『小鳥ぽんぽん』著者のtrikotriさんの本です。くま、しろくま、マレーグマ、パンダ、ナマケモノ、オランウータン、ライオン、カンガルーなど胴やあしのある動物たち、計39作品の作り方が収録されています。
「基本」「ミニ」「ロング」の3種類のぽんぽんの作り方を組み合わせることで、すべての作品を作ることができます。

 

『ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ』

出版:日本文芸社 

犬、猫、ライオン、ゾウ、猿、羊、ハムスターなどが掲載されています。また、お弁当や果物、鏡餅やハロウィーンのかぼちゃなど、季節のモチーフも充実しています。

『改訂版 ちっちゃくてかわいいボンボンマスコッ』

出版:ブティック社

こちらはKindle版(電子書籍)です。小さめのマスコットの作り方がわかります。

Kindle Unlimited 無料体験はこちら
200万冊以上が読み放題&好きな端末で利用可能。
初めて利用する場合は30日間の無料体験が可能。期間終了後は月額980円。
いつでもキャンセルできます。

猫・犬・小鳥

猫、犬、小鳥などひとつの動物に特化したぽんぽん作りの本です。

『ウチのコそっくりボンボン猫人形』

出版: 日東書院本社

ボンボンをつなぎ合わせて、猫の全身を作ることができる本です。猫好きさんにおすすめです。
掲載されている35作品全て作り方が載っています。ポーズや模様も思いのままなので、ウチのコそっくりの猫人形を作ることができます。
また、猫顔もいろいろです。スコティッシュフォールドやブリティッシュショートヘア、アビシニアンなどたくさんの種類の作り方が載っています。

 

『猫ぽんぽん』

出版:誠文堂新光社
著者:trikotri(トリコトリ)さん

30匹の猫たちと、ねずみ、しっぽ2種、計33作品の作り方が掲載されています。
アメリカンショートヘア、ブリティッシュショートヘア、アビシニアン、スフィンクス、ボンベイから毛の長いチンチラやヒマラヤンなどのペルシャ、巻き毛のセルカークレックス、垂れ耳のスコティッシュフォールド、そして三毛・サビ・はちわれの日本猫など。


こちらはキットも発売されています。

 

『犬ぽんぽん』

出版:誠文堂新光社
著者:trikotri(トリコトリ)さん

ポメラニアン、トイ・プードル、チワワ、狆、シー・ズーなどの小型犬からラブラドール・レトリーバー、ダルメシアン、セント・バーナード、ゴールデン・レトリーバー、シベリアン・ハスキーなどの大型犬まで。23種30タイプの犬たちの作り方が紹介されています。
人気の柴犬も3色収録されています。

キットが販売されています。

 

『小鳥ぽんぽん』

出版:誠文堂新光社
著者:trikotri(トリコトリ)さん

文鳥、セキセイインコ、オカメインコ、キンカチョウなどの家鳥から、スズメ、シジュウカラ、シマエナガ、メジロ、カワセミなどの野鳥まで計27作品の作り方が掲載されています。

 

キットはこちらです。

 

キャラクター

『SNOOPYぽんぽん』

出版:KADOKAWA 

SNOOPYやチャーリー・ブラウンをはじめとする愉快な子どもたちも、立体で表現できます。

 

『ボンボンでつくる ふわふわサンリオキャラクター』

出版:日本ヴォーグ社 

『マイメロディ』『ポムポムプリン』『ぼんぼんりぼん』『KIRIMIちゃん.』懐かしの『パティ&ジミー』や『いちごの王さま』まで、35点のキャラクターが紹介されています。毛糸とフェルトで簡単に作れます。『ハローキティ』は特別に羊毛フェルトでのボンボンの作り方も掲載。キーホルダーにアレンジもできます。

『ぽんぽんポケモン』

出版:日本ヴォーグ社 

各世代からの人気ポケモン32匹と、モンスターボール3つの作り方が紹介されています。ピカチュウ・ポッチャマ・イーブイ、幻のポケモン、ジラーチ・シェイミなども。毛糸とフェルトとダンボールで、気軽に簡単に作れます。キーホルダーにアレンジも可能です。

ピカチュウのキットはこちらです。

『ディズニーツムツム ボンボンマスコット』

出版:ブティック社 

毛糸のボンボンでディズニーツムツムキャラクターのマスコットが作れます。ミッキー&ミニー、プーさん、ディズニープリンセス、スティッチ、トイ・ストーリー、モンスターズ・インクなど。基本の作り方を写真でわかりやすく解説しているので、はじめてでも楽しめます。

 

『かんたん! かわいい! ディズニーボンボンマスコット』

出版:ブティック社 

毛糸のボンボンでディズニーキャラクターが作れます。どれも同じ巻き回数でできるので、とってもかんたんでお子様におすすめです。
人気のモビールやガーランド、ヘアアクセやブローチなどにもアレンジして楽しめます。
基本の巻き方がプロセス写真で丁寧に解説されています。

タイトルとURLをコピーしました