チューブトップがずれる、下がる、落ちてくるときの対策まとめ

ファッション

チューブトップやベアトップ、ブラトップ、『ずれる』『下がる』『落ちる(落ちてくる)』という悩みはありませんか。
この記事では、チューブトップやベアトップ、ストラップレスのブラトップがずれない、下がらない、落ちない対策や方法、選び方や着方などをまとめました。

また、ダンスをするときにずれにくいおすすめのチューブトップ、ビスチェタイプのストラップレスドレスのずれ防止アイテムも紹介しています。

スポンサーリンク

チューブトップ・ベアトップ:選び方

カップ付のチューブトップ・ブラトップを選ぶ

この方法、チューブトップがずれてブラが見えてしまうという悩み自体がなくなります

最近はサイズやカラーも豊富なものが発売されていますので、一度試してみてはいかがでしょうか。下着をつけないと思うと不安かもしれませんが、下着とチューブトップが一体化したと考えれば少しハードルが低くなると思います。

 おすすめのシンプルチューブトップ(カップ付)はこちらです。
シンプルデザインのホワイト、ブラック1枚ずつ用意しておくと便利です。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング

ワンサイズ小さいもの(サイズ調節可能なもの)を選ぶ

普段より少し小さいサイズを選ぶ方法です。

あまりきつすぎると苦しくなってしまうので、できれば購入時に試着することをおすすめします。試着時に腕などを少し動かしてみて、ずれないかどうか軽く確認できればさらに安心です。

背中がホックになっているタイプの場合は調節がしやすいもの(調節用のホックが多いもの)を選ぶことをおすすめします。外出先で苦しいと感じたときなど、ホックを一段階緩めるなどして臨機応変に対応できます。

3段3列、ホック付きのチューブトップはこちらです。

ゴム部分が太いものを選ぶ

ゴムの部分が太ければそれだけフィット感もアップしますし、安定感があります。伸縮性のある素材を選ぶのもポイントです。

透明ブラストラップ・見せるブラストラップを使う

透明なブラの紐(ストラップ)を使用する方法もあります。
最近は、光に反射しにくい素材でできているブラストラップも発売されています。
ストラップを使うことで、落ちてくる、ずれてくるという悩みは解消されます。

ストラップを取り外しできるタイプのチューブトップ(ベアトップ)
を選んでおき、アウターファッションにあわせてストラップのみ単体で用意しておけば安心です。

また、その日のファッションにあわせて、あえて見せるストラップを使用してみるのも一つの方法です。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング

カップ付き・透明ストラップ付・背中ホックの補正ブラ

上記の『チューブトップ・ベアトップ:選び方』で説明した条件がそろっているブラを楽天市場で見つけました。

① カップ付き
② サイズ調節可能な背中ホックタイプ
③ 取り外しOKの透明ストラップ付

ショーツとセットですが、選べるブラサイズも豊富です。
気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

こんなお悩みを解消したい方には特におすすめです。

画像をクリックで楽天市場のページが開きます

ベアトップ・チューブトップ・ビスチェの着方(着こなし)

布用フラッシュテープを使う【おすすめ】

『布用のフラッシュテープ』をご存知ですか。

衣類や小物をとめることができる両面テープで、生地同士を貼り付ける、生地と肌を貼り付ける用途で作られたテープです。粘着力も十分で肌への使用もOKです。(肌の弱い方はパッチテストをしてから使用してください)。ウォータープルーフのタイプも発売されています。

フラッシュテープは他に『スカートの裾を貼り付ける』『シャツのボタンのギャップが目立たないよう貼り付ける』『ジャケットの襟が服にピッタリつくよう貼り付ける』など使い道がたくさんあるので便利です。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング

汗や水にも強いスイムフラッシュテープはこちらです。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング

チューブトップとブラ(下着)の素材に注目

チューブトップがつるつるした素材だと、下着(ブラ)との摩擦の関係で、ずれやすくなります

チューブトップの素材を選ぶとき、なるべく体や下着にフィットする伸縮性のある素材、ブラとの摩擦が少なくなる素材を選ぶとよいでしょう。

安全ピンを使う

文字通り、物理的に下着とチューブトップを安全ピンでとめる方法です。うまくとめないと安全ピンが見えてしまう心配もありますので、あくまで緊急用と考えた方がいいかもしれません。常にポーチなどに入れて持ち歩けば、いざというときに安心です。

こちらのソーイングセットは丸い缶でシンプル&おしゃれ。化粧ポーチにひとつ入れておいても違和感がありません。ソーイングセットという形で、安全ピンと一緒に持ち歩くのもおすすめです。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング

胸のすぐ下に太めのベルトをする

その日のコーディネートにもよるのですが、胸のすぐ下にベルトをすることで、ずれの解消に役立ちます。

チューブトップやベアトップは洋服の重さを主に胸部分ゴムで支えます。ベルトをすることでその重さが分散され安定感が増します。コーディネートによって取り入れることができれば試す価値はあります。

ダンスの時にずれないチューブトップ

ダンスの時にもずれにくいチューブトップを楽天市場で見つけました。

・ダンス用品専門店の製品で、フィットネス、ヨガ、ベリーダンスのトップスなど幅広いダンスで利用できます。
・カップ付きで一枚でも、重ねてもOK。
ダンス衣装、普段着、おやすみブラとしても使うことができます
・肩ひもは付いていませんがストラップタブがついています。手持ちのストラップをつけることもできます。
・カップポケット付、取り外し、入れ替え可能。
・10色展開でカラーバリエーションが豊富なのも魅力です。

 

韓国アイドル着用商品【COLLABONATION(コラボネーション)】(

ストラップレスドレスが落ちないドレスストッパー

ストラップレスドレスが落ちてこない、両面粘着タイプのドレスストッパーがあります。
Mの形をしたテープで、ストラップレスのウェディングドレスや演奏会ドレス、パーティドレス、ダンスドレスにも使うことができます。

素材はポリエチレンフォームで、高弾性、高グリップ力、柔軟性があります。とても柔らかくてよく伸び、肌触りもいいのが特徴です。

どうしてもコーデに迷ったら

コーデに迷ってしまったら、プロにコーデしてもらうのはいかがでしょうか。

airCloset(エアークローゼット)というサービスは、プロのスタイリストが選んだ服が自宅に届きます。
めざましテレビの女性アナウンサーとのコラボでも話題ですので、知っている方も多いかもしれません。

また、【オフショルコーデ】インナーに迷ったらコレ!おすすめコーデ16選もという記事では、オフショルにおすすめのインナーやおすすめのコーデが紹介されています。

トップページにファッション無料診断あり
airCloset(エアークローゼット)

ファッション無料診断、私もやってみましたが数分で終わりました。結果で出てきたファッションスタイルのイラストは私の好きなスタイルでした。

【まとめ】

チューブトップ、ベアトップを着た時の悩みの解消法をいくつか紹介してみました。
ご自身にあった方法がみつかって素敵に着こなしていただけたら嬉しいです。


ファッション関連の記事一覧はこちらです。

ヌーブラジャパン公式オンラインショップ

MAGASEEK(マガシーク)
error:
タイトルとURLをコピーしました